心に潤いを与える、選りすぐりの「からくり」をあなたに!! 
    からくりを作ろう研究会・からくり研究塾・からくり塾 
 
「からくりを作ろう」  研究会
 ようこそ!当研究会へ。あなたは平成28年1月1日以来 18813 番目の訪問者です。(平成16年6月16日開講)
 はじめて来られた方に! 当HPの運営主旨は、こちらをごらんください。
トピックス  H30.6.23
 今週初めに大阪北部でマグニチュード6弱の地震が起こった。
2〜3日あるいは1週間は強い余震に注意が必要とのことである。
 この地震で、ガスが通じない所がまだあるようで、ライフラインの復旧が待たれる。

 当日は、電車が止まって多くの通勤客や学生が身動きできなくなった。外国の人は、京都から大阪まで歩いた人もいたようだ。情報が不足する中、見知らぬ土地での地震は大変だったと思う。

 小生は、前日まで関東方面に出かけていて、タッチの差で家に帰ってきていた。前日も東北新幹線や秋田新幹線の停止で東京駅は満員の人で、東京駅をあまり知らないお上りさんのため、自分の立ち位置もよく分からず、いつも買う弁当屋にも行くことができず、何とか列車に乗り遅れずに帰ってきた。

 今回の地震で改めてブロック塀の怖さが分かった。神戸で起きた地震の時ブロック塀が簡単に倒れたのにびっくりしたが、防災士の指摘があったのに生かせなかったのは本当に残念なことである。しかも多くの学校でブロック塀がまだ使用されていたということも、改めて「安全に終わりなし」と思ったことである。
  バカチョン写真館
 

 明月院のアジサイ。明月院ブルーと言われるそうだ。
 (鎌倉 明月院にて)

0.「機巧図彙」の入手方法
 からくりのバイブルとしての「機巧図彙(からくりずい)」は、1796年に出版されたものであり、国立国会図書館に現物があるのは知られているが、国立国会図書館デジタルコレクションにより公開されており、資料を入手することができる。

 国立国会図書館HPの「国立国会図書館サーチ」という検索サービスにアクセスする。簡易検索のキーワード欄に「機巧図彙」といれて検索すると、「機巧図彙」2巻首1巻[1] 細川頼直 須原屋市兵衛 1796 国立国会図書館デジタルコレクション というのが表示される。
 しかし、この本の内容は「時計関係の巻」なので、この下に記載されている(▼関連資料を表示(10件))をクリックする。
 すると、「機巧図彙」2巻首1巻[2]というのが出てくる。これが求める「茶運人形」などの内容のものである。
そして、「機巧図彙」2巻首1巻[2]をクリックすると詳細情報が表示される。出版年月日等に「寛政8」などと書かれているのを見るとうれしくなる。
 画面右側に(見る、借りる)欄があり「国立国会図書館デジタルコレクション」をクリックすると「機巧図彙」の表紙が表示される。後は、ページをめくって求める内容を見ることができる。
(印刷する)をクリックし、好きなページをPDFに落とせば、好きな大きさに印刷することができ、自分用の蔵書が完成する。
1.「連理返り」研究塾
 もともとは「水銀」を使った「からくり」であるが、「水銀」の代わりに「鋼球」を使って製作した。

 動画
   (10段上から)  (箱仕様
 
 1.知識編 (付属資料) 文献・資料 イラスト 治具  用語解説

 2.製品編 
(付属資料) 
木目込み人形 

 3.少し「こだわり」編
2.「五段返り」研究塾
  「連理返り」の技術を参考にいよいよ「五段返り」を研究する。このからくりも「水銀」は使わないで「鋼球」を使って製作する。

 動画   10段上から)  (大型

 1.知識編

 2.製品編

 3.少しこだわり編
3.「歩行おもちゃ」研究塾
 坂道をカチカチとリズミカルな音をたてて降りる「歩行おもちゃ」を研究しよう。

 動画は  (1足飛び)   (4足歩行)  

 1.知識編




4.「茶運び人形」研究塾
 試作1号機の三郎君、2号機の四郎君の状況を報告します・・・。

 動画は 三郎君   四郎君

 1.「機功図彙」編      4.手作り塾

 2.1号機製作編

 3.2号機製作編
項    目 更新時期 主な内容
5.よくある質問(Q&Aのコーナー)欄へ    H17. 6.25  からくりを作るために必要な道具は?
6.塾長の独り言欄へ    H17. 7.19   玉屋庄兵衛さんの人形を見た・・・。
7.トピックスのデータ・ベースへ    H30. 5.27  地球にある幾何学模様の実体・・・。
8.塾長の独り言のデータベース   H17. 7.10   朝6時半から並んで見た万博・・・。
                           Copyright(c) 2004 okazakit, all rights reserved